真空熱処理・真空ロウ付け・イオンプレーティング・超サブゼロ処理・焼鈍・焼準

真空熱処理・イオンプレーティング・真空ロウ付け・超サブゼロ|中津山熱処理 株式会社 中津山熱処理
iso9001 iso14001
真空熱処理
真空熱処理事業概要
研究開発
   
イオンプレーティング
イオンプレーティング事業概要
   
真空ロウ付け
真空ロウ付け事業概要
   
医療機器製造
医療機器製造事業概要
   

会社案内

 

ご挨拶

 
平素は格別の御引き立てを戴き、誠に有難く御礼申し上げます。
熱処理業界において、真空技術を応用した更に高品質の処理が要求されており、その適用範囲もますます拡大しております。
当社におきましても、ユーザーの皆様のご要望にお応えできるよう従業員一同技術の研鑚に努力いたす覚悟でございます。又、低炭素社会に対応したクリーンエネルギー関連の開発、CO2排出削減の推進、生物多様性保全の推進に取り組んでまいります。

今後共一層のご愛顧を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。
  株式会社 中津山熱処理外観
   
代表取締役  中津山 國雄
 

概要

 
社名 株式会社 中津山熱処理
代表 中津山 國雄
所在地 〒940-1164 新潟県長岡市南陽1-1089-10
TEL : 0258-22-0851
FAX : 0258-23-1615
info@nakatsuyama.com
設立 昭和37年
資本金 1,000万円
従業員 24名
業務内容 金属熱処理
工場規模 敷地 : 7,590m2
工場 : 2,560m2

沿革

 
昭和37年 長岡市北園町にて個人経営。
三協化熱を創業。
昭和41年 長岡市下々条町に工場新設。
中津山熱処理として発足。
昭和48年 法人組織として資本金50万円。
有限会社中津山熱処理となる。
昭和53年 資本金500万円に増資。
(株)リケン、(株)日立製作所、日本ベアリング(株)、三菱金属(現在の三菱マテリアル)の協力工場となる。
昭和63年9月 組織変更資本金1,000万円。
株式会社中津山熱処理となる。
平成元年6月 長岡市南陽町(南部工業団地)に本社工場移転新築。
平成12年5月 ICCの特殊工程の認定工場となる。
平成23年12月 業務拡張の為第二工場新設。
平成25年3月 ISO9001,14001認証取得。
平成27年5月 JIS Q 9100認証取得。

環境方針

株式会社 中津山熱処理は、金属部品の熱処理及び真空ロウ付け、イオンプレーティングに関する全ての業務において、環境負荷を可能な限り少なくする。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに関わる環境影響を常に認識し、汚染の予防を推進すると共に、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに関わる環境関連法規並びに、その他の要求事項を順守する。
  3. 省エネ、省資源、廃棄物の削減に取り組む。
    また環境影響評価結果に基づいた環境目的・目標を定め、定期的に見直しを行う。
    • 当社の活動業務に対して環境を第一に考え、日々改善を図る。
    • 当社に適用される環境法、自社基準を厳守します。
    • 環境問題を継続して改善し続ける。

平成23年2月2日
株式会社 中津山熱処理
代表取締役 中津山國雄

 
  HOME会社案内加工サンプル設備情報採用情報お問い合わせアクセスリンク集
真空熱処理研究開発イオンプレーティング真空ロウ付け医療機器製造
 
   
〜真空熱処理・イオンプレーティング・真空ロウ付け〜
株式会社 中津山熱処理
〒940-1164 新潟県長岡市南陽1-1089-10
TEL : 0258-22-0851
FAX : 0258-23-1615
Copyright (C) NAKATSUYAMA NETSUSHORI.co.,ltd. All Rights Reserved.